立川駅すぐ国立駅、八王子駅エリア | 美容室HAIR FIELDのシャンプーの界面活性剤について、Part.1

  • facebook
  • twitter
  • ameblo
店舗情報はこちら
HAIR FIELD(ヘア フィールド)|立川駅南口徒歩1分の美容室
  • mixiチェック

シャンプーの界面活性剤について、Part.1

■2017/01/29 シャンプーの界面活性剤について、Part.1
お客様に「界面活性剤」って何?とよく聞かれるのでこちらに記載をさせていただきます。

界面活性剤は、汚れを落とす洗浄作用がありどのご家庭でもある石鹸や洗剤にも含まれてます。

その界面活性剤とは、物質の界面(物質の境)に作用して性質を変化させる物質の総称です。

物質には、混じりあうものと混じりあわないものがあります。

水と油は同じ容器に入れても混じりません。

そこに、界面活性剤を入れると物質の界面が変化して混じりあうのです。

界面活性剤には、水に溶かしたときに電離してイオンとなるイオン性界面活性剤と、イオンにならない非イオン(ノニオン)界面活性剤に大きく分類されます。

イオン性界面活性剤はさらに、陰イオン(アニオン)界面活性剤、陽イオン(カチオン)界面活性剤および両性界面活性剤に分類されており、「浸透作用」「乳化作用」「分散作用」という3つの作用があります。

シャンプーにおける作用は、
「乳化作用」となり、界面活性剤を加えることで水と油が混じりあう作用です。
この作用により、頭皮の油汚れと水をくっつけて洗い流すことにより頭皮や髪の汚れを落とします。

次回は、シャンプーに使われる両面界面活性剤についてお話しさせて頂きます。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ヘアフィールド
http://www.hairfield.tokyo/
住所:〒190-0023
東京都立川市柴崎町3-4-17花伝ビル5F
TEL:0425-25-2535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
  • メニュー
  • G-UP非常識ストレート
  • トリートメントカール
  • 飲むプラチナ取扱店

HAIR FIELD
【 住所 】東京都立川市柴崎町3-4-17 花伝ビル5F
【 tel 】042-525-2535
【 受付時間 】10:00 ~ 19:00
【 定休日 】火曜日、第二・三水曜日
>>店舗詳細はこちら
PAGE TOP