立川駅すぐ国立駅、八王子駅エリア | 美容室HAIR FIELDのシャンプーの界面活性剤について、Part.4

  • facebook
  • twitter
  • ameblo
店舗情報はこちら
HAIR FIELD(ヘア フィールド)|立川駅南口徒歩1分の美容室
  • mixiチェック

シャンプーの界面活性剤について、Part.4

■2017/02/19 シャンプーの界面活性剤について、Part.4
アミノ酸系界面活性剤は、他の界面活性剤と違いとても髪や肌にやさしいのが特徴です。
刺激らしいものがほとんどないので、敏感肌、アトピーや抜け毛に悩む方にも効果的です。
頭皮のダメージによるフケやかゆみにお悩みの方にも効果的イです。
アミノ酸シャンプーは、洗浄力がやさしく、汚れと余分な脂は洗い流しますが、皮脂を根こそぎ落としません。
頭皮に必要なうるおい成分を、ちゃんと残したままにしておくことができるのです。
また、アミノ酸シャンプーには洗うだけではなく、
シャンプーに含まれるアミノ酸が髪へ浸透し、ある程度髪を修復する効果もあるとされています。


アミノ酸シャンプーと他のシャンプーと違いは、
洗浄力のやさしさと保湿力です。
シャンプーの目的は、頭皮と髪の汚れを取り除くことにあります。
頭皮の汚れとは、主にほこりや余分な脂などで、これらは、
しっかりと洗い流して取り除く必要があります。
一方で、頭皮の皮脂は、皮膚を保護する役割を持っているため必要以上に根こそぎ取り除くと、さまざまなトラブルの原因となります。

市販の高級アルコール系シャンプーや石鹸シャンプーは皮脂に対する洗浄力が強く包皮の油脂分を完全に洗い流してしまい、大部分の方にとって皮脂の落とし過ぎの傾向となります。
このことが、頭皮の環境を大きく損ねてしまう原因となりその結果、皮脂を過剰に分泌したり、赤く腫れやすくなったり、乾燥肌になったりといったトラブルを抱える可能性が出てきます。
アミノ酸シャンプーは、他シャンプーと比べ、洗浄力がやさしく、皮脂をとりすぎるということがなく、保湿性も高いのでシャンプーとしては一番おすすめです。

身体にもやさしく、もちろん生分解性も高いので地球環境にもやさしいのが、アミノ酸系界面活性剤です。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ヘアフィールド
http://www.hairfield.tokyo/
住所:〒190-0023
東京都立川市柴崎町3-4-17花伝ビル5F
TEL:0425-25-2535
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
  • メニュー
  • G-UP非常識ストレート
  • トリートメントカール
  • 飲むプラチナ取扱店

HAIR FIELD
【 住所 】東京都立川市柴崎町3-4-17 花伝ビル5F
【 tel 】042-525-2535
【 受付時間 】10:00 ~ 19:00
【 定休日 】火曜日、第二・三水曜日
>>店舗詳細はこちら
PAGE TOP